Q&A

他の介護事業所と比べて何が違いますか?

他の介護事業所さんと比べて違うところはたくさんあると思っております。まず、訪問介護という介護事業所に医療専門の訪問看護ステーションが併設されていることです。訪問介護と訪問看護が併設していることにより、一人のご利用者さまを包括的な視点でご支援させていただけますので、本人様の状態の安定・改善だけでなく、ご家族様にも安心してご利用いただけると思います。また、ケアマネジャーさんとの連携に非常に力を入れている点も弊社の強みです。ご利用者さまの支援には、チームの連携力が非常に重要になってきますので、多職種としっかりと手をつなぎ、チーム全体でご利用者さまを支援する形をとっております。さらに、事業所内で頻繁に研修を行っており、教育に非常に力を入れているのも特徴です。あとはユニフォームがボーダーで、介護事業所っぽくないと良く言われます。

 

Sieg訪問看護ステーションの特徴は何ですか?

在宅経験が豊富な看護師とリハビリテーション職がそろっていることが最大の特徴です。重度な方から軽度な方まで、幅広いニーズにご対応させていただいております。ご利用者への支援はもちろんのこと、家族を含めた家族支援にも力を入れさせていただいております。

 

Sieg Home Visit Care(訪問介護)の特徴は何ですか?

Sieg Home Visit Careは、介護職のほとんどが介護福祉士(国家資格)であり、在宅での訪問介護経験が豊富な人材が揃っているのが特徴です。認知症ケア、重度な身体介護を得意としております。

 

老人ホームを探すお手伝いもしていただけるのですか?

はい!ジークでは、「ワントップパートナー谷町店」という老人ホーム紹介事業をさせていただいております。全国どこでも、老人ホーム探しのお手伝いをさせていただけます。従来の不動産をお探しされる形とは違い、相談料も、入居に至ってからの費用も無料ですので、お気軽にご相談ください!お問い合わせページからご相談いただいても構いませんし、直接弊社にお電話いただいても構いません。老人ホーム探し専門のホームページもご用意しておりますので、ご覧ください。

 

栄養相談にものっていただけますか?

Sieg訪問看護ステーションには、介護食アドバイザーという資格を持った看護師が在籍しており、栄養管理やアセスメントに力を入れております。また、栄養士と連携ができる仕組みを備えており、リハビリテーション栄養という視点をもったリハビリテーション職がリハビリテーションの実施に当たらせていただきます。安心安全な在宅生活の実現には栄養管理は切っても切り離せないものだと考えております。

 

難病に対するリハビリテーションはされていますか?

Sieg訪問看護ステーションでは、難病支援の経験豊富な理学療法士と言語聴覚士が対応させていただきます。パーキンソン病、脊髄小脳変性症、進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、多系統萎縮症、筋萎縮性側索硬化症など、これまで多数の疾患の方を支援させていただいた経験がございます。安心してご相談ください。

 

末期がんの方も対応いただけますか?

Sieg訪問看護ステーションでは、ターミナルケアにも力をいれております。看護師とリハビリテーション職が協力し合い、「自分らしく」最期を迎えるお手伝いをさせていただきます。これまでの看取りケースでは、看護師が保清やスキンケア、栄養管理、内服管理と調整、医師との積極的な連携、ご家族の気持ちや不安を汲み取るカウンセリングなどを行ってきました。リハビリテーション職は、安楽に過ごすことができるポジショニング(ベッドや車いすで褥瘡を作らずに楽に過ごすことができるような環境調整)や家族への介護技術指導、楽に呼吸ができるための呼吸リハビリテーション、痛みを和らげるリラクゼーションを実施してきました。

 

無料カウンセリングとは何ですか?依頼に繋がらなくてもいいのですか?

ケアマネジャーや住民の方を対象に、無料で介護や医療の相談をお受けしております。介護保険、医療保険に詳しいスタッフが在籍しておりますので、何かお困りごとがございましたら気軽にご相談ください。場合によっては、実際に在宅へ訪問し、相談に乗らせていただくケースもございます。依頼に繋がらなくても大丈夫です。地域に気軽に相談ができる場所があるという新たな価値を私たちはご提供させていただきます。

 

介護保険と自費(STAR★PLAN)は併用できますか?

ご利用者、ご家族のご希望を叶えるために、まずはご希望をお聞かせいただきます。そこから、保険内で対応が可能なものと、保険内では対応が不可能であるためSTARPLANとなるものを分けさせていただき、保険とSTARPLANとの併用によるオリジナルなプランをご提案させていただきます。ご参考までにSTARPLANのページもご覧ください。

 

生活援助型の訪問サービスは対応していますか?

もちろん対応させていただいております。お気軽にご相談ください。

 

職場見学はできますか?

はい!もちろん対応させていただいております。ご希望があれば、現場への同行訪問も実施しております。事業所の雰囲気や従業員の雰囲気はYouTubeにもアップしておりますので、弊社ホームページのトップページからご覧ください。

 

訪問が未経験でも就職できますか?

もちろん大丈夫です!
Siegで働く職員も大半は訪問未経験からのスタートですのでご安心ください。
丁寧に先輩が同行訪問を繰り返し教育に当たらせていただきます。

 

1日の訪問件数はだいたい何件ですか?

訪問介護はサービス時間が30分〜2時間近くになることもあり、一概に件数でお伝えすることは難しいですが、平均すると5〜6件ぐらいになります。
訪問看護は看護師が4~6件。リハビリテーション職は6~7件です。

 

副業はできますか?

Siegでは副業を推奨しております。
より豊かな生活の実現のために、本業へ影響が出ない範囲であればどのような副業をしていただいても構いません。
むしろ、副業をしていただくことで新たな価値観が生まれたり、学びになったり、生活にゆとりが出たりするので、素晴らしいことだと考えております。

 

残業はありますか?

Siegではほぼ残業は無いと考えていただいて結構です。理念にもあるように、「自愛」を大切に、職員一人ひとりのOFFの充実にも力を入れているため、だらだら残業をするような風土は一切ありません。残業が考えられる場合は、在宅訪問サービスの特徴である月末月初に数時間残ることぐらいです。ただ、それも1日のスケジュール内で計画書や報告書の作成ができるようシフト調整をしているため実質ほぼ残業はない状態です。

 

直行直帰はしていますか?

訪問スケジュールにより、直行直帰する場合もございます。
必ず事務所に出勤してからの訪問と決めているわけではなく、その日のスケジュールにより決めております。

 

職員の男女比はどうですか?

(2/15現在)男性7名:女性14名です。
男性も女性も家庭を持ち、子育てをしている人たちが多いのが特徴です。男性職員の育休取得も2名の実績があります!

 

訪問手段はどうなりますか?

Siegでは大阪市中央区・天王寺区を訪問エリアとして絞り、超地域密着型の訪問を実現しております。
そのため、移動は「電動自転車」を用いておりますので、坂道なども楽々です♪

 

昇給はありますか?

もちろんあります!入職初年度は昇給はありませんが、勤続年数1年を超え、年度をまたぐタイミング(毎年4月)で昇給をします。
ただし、人事考課をもとに昇級を行いますので、昇給幅は各個人で異なります。

 

お問い合わせフォーム