平成31年4月 訪問看護ステーション GRAND OPEN !

Sieg.★Letter Vol.3

美味しそうな定食!!!

こんな栄養バランス満点な食事!!!

最後に食べたのはいつだろう…?

今回のブログはSieg.★Letter第3号の紹介!

毎日、理想的な栄養バランスの食事を摂るのは難しいのが現実。

それは調理ができるか、コストがどうか、嗜好と合うか、といった様々な課題がありますよね。

だからこそ、栄養に関する“知識”が必要になってくるのです!

知らない不安を知ることで課題に変換する。

知識があるから対策を考えられる。といった感じですね!

 

Sieg.★Letterにも記載していますが

Θ70歳以上が低栄養が増えるライン

Θ週に1回外出しない方は低栄養リスク大

Θこの約60年前と比べ野菜自体の栄養価が半分以下

 

 

といったひとつの目安を知ることで、

Θ栄養アセスメント項目に年齢や外出頻度の評価を加える

(外出頻度、活動量、外食機会、社会参加といった部分が意欲.食欲との関連)

Θ栄養価を意識し旬な食材の使用

Θ必要に応じて栄養補助食品の使用

 

などの対策へ進むことが出来ます!

 

 

最近、Sieg.★で支援させて頂いているご利用者様がある理由で食事.水分摂取量が低下してしまいました。

その即時的な対策として、

まずは食事内容を好きなもの且つ食べやすい物へ変更(主に果物へ)、

そして主治医へ相談しエンシュア・リキッドをエンシュア・Hへ変更しました。

※エンシュア・リキッドとエンシュア・H

内容量は共に1缶250㎖ですがカロリーは、エンシュア・リキッドは250kcalでエンシュア・Hは375kcalとエンシュア・Hの方が同等量で多くのカロリーが摂取出来ます!

 

上記は一例として、ご利用者様の状態に応じて随時、検討.修正が必要な栄養マネジメント。

だからこそ知識と実例を通してより良い方法を実践していくことが必要だと考えています!

実際、研修においてもケアマネジャーさんよりたくさんの質問を受けました!

今後も多職種連携を通して在宅生活における低栄養の課題解決へ取り組んで参ります!!!

☆2年前の研修資料はこちら!!!

☟☟☟

R1.5.22天王寺区居宅連絡会研修会(ケアマネのための栄養マネジメント)配布資料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA