平成31年4月 訪問看護ステーション GRAND OPEN !

Sieg.★Letter Vol.2

「今日も暑いですねー!!!」

なんて会話が挨拶のように飛びかう..

大阪の夏。訪問の夏。

皆さんは”夏バテ”の経験はありませんか?

Sieg.★Letter第2号も前回に引き続き【高齢者の低栄養について】

高齢者の5人に1人は低栄養。

というデータを裏付けるように

私達が支援させて頂くご利用者様の中にも低栄養と呼ばれる状態の方。

様々な視点から栄養マネジメントが必要になっている方もいます。

そんな低栄養に対する支援の中でひとつの課題が夏の低栄養。

いわゆる”夏バテ”です!

夏の低栄養、夏バテの原因は様々ですが、

・暑くなり外出、買い物の機会が減り家にあるインスタント食品で済ます。

・暑さによる体力消耗で簡単な調理の食事になる

・食べやすい食事(冷たい麺類)に偏る

なんてことが多いですね。。。

確かに!暑い日の冷たいそうめんは美味しいですから(≧▽≦)

だからこそのひと工夫!

同じそうめんでもサラダチキン、レモンをトッピングした爽やかなアレンジレシピ!

タンパク質、ビタミンC、クエン酸など、必要で不足しがちな栄養素をプラス!

なによりマンネリ化したそうめんレシピに彩りを加えることで食欲が増進されることも食支援では大切なポイントですよね!

他にもSieg.★のSTARにオススメを聞くと!

梅干し、納豆、ちくわ、エビ、サバ、温玉などなど!好みに合わせてアレンジは無限大ですね!(^^)!

 

そんな低栄養。

早期発見の為に在宅支援の中で行えることは

Sieg.★Letterにもあるように定期的な体重測定が簡易かつ客観的な評価となりますね!

在宅における栄養マネジメント!

皆さんはどんな工夫をしていますか???

100人100通りある食へのこだわりに対しての支援。

本当に奥が深い分野ですね!!!

健康や在宅生活を支える土台として。

今後も栄養マネジメントへ力を注いでいきます☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA