平成31年4月 訪問看護ステーション GRAND OPEN !

KENJA GLOBAL[賢者グローバル]に取り上げられました★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何気ない日常に輝きを

自愛と利他の心をもとに

介護と医療を融合させ

社会に新たな価値を提供します

#BE YOURSELF

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これがSieg.★が掲げる理念です☝

https://www.kenja.tv/president/detktr4zb.html

 

 

私たちもいずれ高齢者になり、誰かのお世話を必要とする時が来る。

そのようなときに、どのようなサービスを受けたいですか? どのような方たちに支援してほしいですか?

私たちSieg.★は、「自分たちの家族に提供したい」「自分がサービスを受ける立場となったときに受けたい」と心底思えるサービスを目指しています!

そのためには、[介護と医療の融合]が私たちは必要不可欠と考えており、その実現に向けて様々な工夫を凝らしています!

日々の生活を根底から支える介護と、看護やリハビリテーションをはじめとする医療。

これらの両輪が連携せずして、高品質な在宅支援というものの実現は不可能です。

ただ、そこに存在する[職種間の壁]。それらの存在についても私たちは向き合い、壁を乗り越えるために、壁を取っ払うために、日々奔走しています。

「新しい価値観を入れる」って言葉では簡単でも、業界やそれぞれの職種に根付いた価値観を変えるって一筋縄ではいかないですよね(笑)

でも、一筋縄ではいかないからこそそれがまた面白いんでしょうね!?

日々のSTARたち(うちは従業員のことを花形であるという意味合いから「スター」と名付けています)の働きも取り上げていただきました!

生き生きとしたSTARの表情や動きに是非着目を!!!!

弊社では、医療従事者であるSTARから、「介護ってこんなに奥深いんだ」と声が上がるほど、介護の魅力や可能性についても社内で研修を積んでいますし、介護職の訪問同行も実施し、現場での介護を身近に体験していただいています。

こういう取り組みがあってこそ、言葉だけではない【介護と医療の融合】が成されると考えていますし、医療従事者が介護の価値観を受け入れることができる第一歩だと考えています。

 

最後には、[日本を背負う若者へ]というタイトルでかっこつけて日本の若者へ向けてメッセージも語っちゃってます!!!(笑)

まだまだ自分も十分に若者で日本を支えていかないといけない立場なのに…(笑)

 

在宅支援の中心的存在である、訪問介護、訪問看護を展開するSieg.★が考えていることが赤裸々に語られているKENJA GLOBAL。

是非一度、ご覧になってください!

https://www.kenja.tv/president/detktr4zb.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA