平成31年4月 訪問看護ステーション GRAND OPEN !

やり残したことリスト★

いつもブログをご覧下さりありがとうございます★

いよいよ来週で今年も終わり、新しい年が始まりますね。

今年はコロナで大きな変化がありました。発展したものもあれば、我慢しないといけないことも多かったと思います。来年はそれらが良い意味で爆発して素敵な一年になればと願っています。

本日は当社利用者さんとの話から学んだことを投稿させていただきます!

やり残したことリストを書いている

利用者さんの所へ訪問するとその人それぞれで学びを下さるのですが、特にいつも素敵な言葉をくれる方とのお話の中でこんな内容がありました。「こんな体になったからこの前やり残したことリストを書き始めた。」と。

その方はやりたいことはやってきたと言われていましたが、今この時にやり残したことはないかを一度書き出して、今後の仕掛けていくことにしたいとのことです。

これは今までの経験上作成している人がいなかったので、びっくりしました。すごく前向きでエネルギーの高い方だなと思いました。なにより自分の人生を楽しむ、何かをするということに責任のある方だなと思いました。

しかし、ふと思うと前向きな人にしかこれは作成出来ないものなのか?と思いました。

きっとみなさん少なからず、やりたかったこと、やり残したことはあるはず。

それを自分達は聞く機会があったでしょうか?

優先的に言えば毎日当たり前にしないといけない日常生活のケアが一番になり、それに対しての介入は行われていますが、その人の少し先を見た「~したい」という思いについて日々のケアで介入がどれだけ出来ているかと考えさせられます。

何気ない日常に輝きを

それを表す一つの形にやり残したことリストの作成とそれを叶えるための介入はありだと思います。

今回も学ばせていただきありがとうございました!

最後にもう一つ印象に残った言葉がありました。

「これまで好きなことを好きなだけやってきた。だから今回のことで体を悪くしてすべてチャラって思えると思うか?思えない。これからのことを考えたら全然チャラにはならん。やっぱり健康が一番だ。」

きっと僕らが関わる方々はみなさん同じ思いを感じていると思います。そういったその人にしか分からない辛さや後悔もあることを忘れず、それを抱えながらも一緒に過ごしていくその時間を大切にしていきたいなと改めて思いました。

これからも利用者さんからの学びはこちらでシェアしていきます。

今日も素敵な一日をお過ごしください★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA