平成31年4月 訪問看護ステーション GRAND OPEN !

地域の一部として貢献すること★

いつもブログをご覧下さりありがとうございます★

今週明けから夏が過ぎましたね〜

寒暖差で夜中に風邪をひきそうになりました。みなさんもお気をつけください!

みなさんは地域活動(お祭りやボランティア等)に参加されたことはありますか?

「おうちでストレッチ体操♪」で掲載させていただきました★

 

誰に頼るか?

自分や家族、友人が体調を崩した時にどんな人にみてもらいたいですか?

想像してください。

一般的には安心、信頼出来る人という意見が多いです。(自分が信頼している人、友達が紹介してくれた人)

ではそのようになるためには何をすれば良いのでしょうか?

見えない所に惹かれる

皆さんはプレゼントを貰ったら嬉しくなると思います。

プレゼントには

「欲しい物」に喜ぶ事と

「自分の事を考えてくれた。時間を割いてくれた」という見えない所に喜ぶ2つがあると思います。

例として手書きの手紙は嬉しいものです。

 

自分のために時間を使ってくれる人に好意を持たない人はいません。

 

どうせ買うなら〜さんから買おう。

 

こう思える間柄になれることはこれからとても大切だと思います。

そのためには地域の方のためを考えた時間や活動が必要不可欠です!

 

僕達訪問の業界は地域事業の1つに過ぎず、地域の一部としての存在価値を作り上げていかないといけません。

 

そのためには地域の課題や活動に一緒に取り組むという事をしなければ信頼は得られません。

 

「Siegさんだからお願いしたい。」

 

そんな声が地域から増えるように地域貢献を続けて行きます。

それでは素敵な一日をお過ごしください★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA