平成31年4月 訪問看護ステーション GRAND OPEN !

「世界を見てきて今ここにいる」 newスタッフ紹介★

いつもブログをご覧下さりありがとうございます★

今週から気温が下がってくると聞いて喜んでいましたが、自分の肌感覚的には月曜日だけ涼しく感じた投稿者です。

今週は新しく入職されたスタッフ紹介をさせていただきます!

「全てはベストタイミング!海外の生活を経て今ここにいることに意味がある。」

ニックネームは「ちゃぱ」の

岩本君です!

岩本君はヘルパーの学校に通学しながら、先輩方の現場に同行して技術や関わりを学んでいます。また在宅支援のチームであるリハビリ、看護と同行して、他支援者の視点も絶賛学び中です。

日々の関わりの中でまだ若いのに落ち着いている彼の雰囲気に興味が出ました。

インタビューをしてみると彼の今までの経験に驚かされたのでシェアします。

彼は幼い頃海外で過ごした経験があるだけでなく、色々な国を旅したり経験豊かです。

それでは彼について紹介文を書いていきます。

 

instagramアカウント chapa_photo

 

なんで「ちゃぱ」?

始めに彼のニックネームの由来についてです。彼はインド旅をしている時に現地の日本人宿に泊まりました。

インドで過ごしていた彼の見た目は少しずつ現地の方に寄っていき、彼の姿を見た他の日本人が現地の人と勘違いしてしまいました。

そこでついたニックネームがインド料理の「チャパティー」を基に作られた「ちゃぱ」です!

ちゃんちゃん♪ (誰が興味あんねん! とツッコミを言ってみたかっただけです。ごめんね岩本君。)

お付き合いありがとうございます! 素敵なあだ名ですよね?

海外ではどんなことをしていたの?

彼の海外生活興味ありますよね?

幼い頃はお父様(某日本の大手企業の開発)についてイギリスで3年、アメリカで3年生活していました。

帰国してからは帰国子女が通う中学、高校に入学して日本での生活を楽しみました。

大学生になってからは海外に興味があり、「海外で生活したい。」という思いで色々な国へ旅行。

卒業後はワーキングホリデーやら知り合いの繋がりで海外での仕事について理想通りの生活をしていました。

元々彼はどんな仕事をしたいというものはなくて「海外で生活したい。」という考えを持って一つ一つ決めているようですね!!

彼の経歴は、以下の通りです。若者なら憧れる!!

  • 小学校までイギリスとアメリカで過ごしていた帰国子女
  • 中高は英語入試の学校でした
  • 海外のツアーガイド
  • 海外の飲食店勤務
  • 旅のコミュニティースタッフ
  • オーストラリアへのワーキングホリデー
  • 世界各国への旅行経験あり

どうして介護の道を選んだのか?

そんな海外での生活が長い彼はなぜ介護の道を選んだのでしょうか?

それには災害支援の時の経験が関係しています。

彼が所属していた旅のコミュニティーで長野県の水害の支援に行った時のことです。

いつもは接しない高齢者の方との触れ合い。そこで彼は介護の重要性とこれからの自分に介護のスキルがいる事を感じたようです。(具体的なエピソードは彼に聞いてみてください。投稿者さん聞いといてよ。ごめんなさい。)

そんな風に気付けるので彼は元々気遣いのアンテナが張れているのだと私は思います。

そこから当社の社長との繋がりで、今はここで学んでいます。

ご縁に感謝です★

彼の大事にしていること

彼が尊敬している方が良く言っている「全てはベストタイミング」という言葉を大切にしています。

どんなに良い事も悪い事も全ては今起こるべくして起こっている。

そう考える事で全て受け止めて進んでいける。(座右の銘)

とても強くてそれでいて柔らかくさせてくれる言葉ですね。

彼にこの言葉を伝えてくれた方の姿がきっとこの言葉通り素敵な方なんだと確信しています。

これから取り組むこと

彼にこれから取り組むことを聞くと「まずは実践を見せてもらいながら介護について基本から学ぶ。」と答えてくれました。新しい分野への挑戦。良いことも悪いことも全てベストタイミングと捉えて頑張って下さい!

全力でお手伝いします★

 

彼に興味を持っていただけたでしょうか?海外の生活など彼が生きてきた年数分エピソードがありますので、ドンドン聞いてみて下さい!

それではご覧いただきありがとうございました!

 

素敵な一日をお過ごし下さい★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA